ハワイのパワースポットへ

29,June,2013

 

Aloha くみこです☆

今日はレンタカーを借りて、ハワイ・オアフ島のパワースポット巡り!

 

ワイキキからダイヤモンドヘッドを通り、カハラ、ハワイカイをドライブ。

そして、オアフ島の最東端マカプウにあるマカプウ・ヘイアウ(Makaouu Heiau)に到着。

 

 

ヘイアウとは、古代ハワイで神殿や寺院を意味する場所で

マカプウ・ヘイアウには、女性神と男性神が祀られているとのこと。

なんだか、とても静かな気持ちになれる場所で、癒しのエネルギーを感じました。

 

ちなみに、マカプウ・ヘイアウの下のビーチは、ヒーリングプールと呼ばれ

古代ハワイアンが心身の浄化や、瞑想の場としてやってきた場と言われているそうです。

 

その後、東海岸をドライブ。ワイマナロ、ラニカイビーチを通り、カイルアタウン手前にある

ウルポ・ヘイアウ(Ulupo Heiau)に到着。

このヘイアウは住宅街の中にあり、パワースポットがある場所とはとても思えないのですが

一歩中に足を踏み入れると、ガラっと空気が変わり驚きました。

 

 

 

 

豊作を祈願し、農耕の神を祀った場所と言われ、ハワイの神話によると、メネフネという

小人達が何メートルという高さもあるヘイアウを一晩で作ったとも言われているそうです。

ウルポ・ヘイアウの先には、たくさんの植物を見ることが出来て、大自然のパワーを感じることが出来ました。

人が多く、都会化されたワイキキにいると忘れてしまいそうな感性ですが

「もともとハワイはこんな場所だったんだろうな」と想像が膨らむ場所。

大きな大きな木々には癒され、そして元気をもらいました。

 

中でも一際気になる、クリアーで力強いパワー溢れる大きな木があったので、近くに行ってみました。

 

 

そうすると・・・その木の近くにいくと、なぜだかわからないけど、涙が溢れて止まらなくなりました。

懐かしいような気持ちになって、その木に触れて「また会えたね」、心の中でそう言いました。

ハワイは何度も訪れているのに、こんな気持ちになったのは初めて。

 

 

私にとっては、この木との出会い・・・「再会」がとても貴重な経験になりました。

 

  

オアフ島東海岸からノースショアをドライブしながら、最後の目的地、クカニロコ・バース・ストーンへ。

 

 

 

 

 

このヘイアウは、古代王族の女性達が出産をするための場所だったといいます。

赤土の上に大きな石がいくつも広がり、王族の女性はこの岩の上で出産したとのこと。

オアフ島の中心、へそとも呼ばれるこの場所は、安産や子宝祈願で訪れる人も多いとか。

 

たくさん広がる岩の中で、私が気になる岩を写真に撮ってみたら・・・その岩が綺麗に光って見え

やっぱりこの地は特別な場所なんだな、と感じられました。

 

ハワイのマナ・・・「神の力」と一緒になれた一日。

私にとって、特別な日になりました。

 

Mahalo,Kumiko

 



0 Comments »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

Leave a comment

(c) 2022 Share Happiness Blog